会社案内



沿革

当社は昭和34年4月の設立以来、中四国における広域交通網の結節点である岡山にて、倉庫業、自動車運送事業、トランクルーム等の各種許認可を取得し、拠点の拡充を図りながら積極的に事業展開しております。


1959年(昭和34年)4月 資本金1,000万円で富士倉庫(株)を設立
代表取締役会長に安原 真二郎、 
代表取締役社長に和田 饒 が就任
1959年(昭和34年)11月 倉庫業の認可取得(港倉第167号)
1959年(昭和34年)11月 日本専売公社岡山地方局と葉たばこ保管寄託
契約を締結、営業開始
1963年(昭和38年)1月 倉荷証券発行の許可取得(港倉第13号)
1963年(昭和38年)6月 大元1号倉庫を増設
1966年(昭和41年)4月 代表取締役社長に安原 真二郎が就任
1968年(昭和43年)7月 資本2,000万円に増資
1968年(昭和43年)8月 大元5号倉庫を更新
1980年(昭和55年)4月 代表取締役社長に安原 健男が就任
1981年(昭和56年)3月 岡山市清心町から岡山市大元駅前へ本社移転
1982年(昭和57年)5月 代表取締役会長に安原 健男、代表取締役社長に田代 勉が就任
1983年(昭和58年)12月 第1次コンピュータシステム導入
1984年(昭和59年)3月 総合流通センターへ進出、流通団地倉庫を開設
1985年(昭和60年)10月 大元6号倉庫を増設
1987年(昭和62年)4月 流通団地倉庫を増設
1988年(昭和63年)11月 特定貨物運送事業の免許取得(中国自認第147号)
1990年(平成2年)4月 本社倉庫と荷主企業のオンライン化を開始、以降各倉庫で展開
1990年(平成2年)11月 自動車運送取扱事業の免許取得 (中国自認第870号)
1991年(平成3年)6月 一般貨物自動車運送事業の免許取得 (中国自認第108号)
1992年(平成4年)5月 代表取締役社長に安原 健男が就任
1997年(平成9年)7月 損害保険代理業を開始
1998年(平成10年)2月 新本社事務所・大型雨天荷捌上屋を建築
1998年(平成10年)11月 岡山空港流通団地へ進出、空港営業所を開設
2000年(平成12年)9月 岡山市浦安西町へ浦安営業所を開設
2001年(平成13年)3月 空港営業所へ危険品倉庫を新設
2002年(平成14年)3月 空港営業所の事務所を拡張
2002年(平成14年)9月 トランクルーム事業の認可取得(第448号)
2003年(平成15年)8月 毒物劇物一般販売業登録(登録番号 岡保健衛第560012号)
2003年(平成15年)11月 本社事務所を拡張
2005年(平成17年)9月 倉庫オンラインシステムの全面更新
2006年(平成18年)1月 空港2号倉庫を増設
2008年(平成20年)12月 安全性優良事業所(Gマーク)認定
2010年(平成22年)1月 グリーン経営認証登録
(本社営業所 W330006-1、空港流通団地営業所 W330006-2)
2011年(平成23年)11月 産業廃棄物収集運搬業許可
(岡山市 第08310162926号、岡山県 第03300162926号)
2013年(平成25年)6月 代表取締役会長に安原 健男、代表取締役社長に安原 博が就任

 




[個人情報保護方針と情報セキュリティ基本方針] [環境への取り組み] [安全への取り組み]

footer_end.gif